お電話でのお問合せはこちら
TEL:03-3443-4011

かんとこうブログ

2022.03.25

「トヨタイムズ」フルバージョン

少し前からテレビでよく流されているトヨタの電気自動車について、香川照之が豊田章男社長にインタビューし最後に「フルバージョンは見ごたえあるよ」と言い残して終わるCMが妙に頭に残っていました。そんなに見ごたえあるのかと思って、実際に見てみましたが、なるほどとても興味深い内容でした。トヨタのカーボンニュートラルに対する姿勢が非常にわかりやすく説明されています。

冒頭に、先般のバッテリー電気自動車(BEV)の発表会における豊田章男社長のスピーチがあるのですが、ここにこカーボンニュートラルに対するトヨタの考え方が凝縮されています。一語一句よく練られたスピーチだと感心しました。今日はそのスピーチ内容をご紹介します。詳しくは本物のフルバージョンをご覧ください。(下記URL)

https://toyotatimes.jp/spotlights/chief_editor/074.html

撮影:三橋仁明/N-RAK PHOTO AGENCY トヨタイムズより
バッテリーEV発表時の豊田社長のあいさつ

以上が豊田社長のスピーチです。基本的に語尾の省略を除き全文書きとっています。色を変えているところは、独断による重要箇所と感じたところです。

印象に残った言葉は「今の時点ではどれが正解がわからない」と「我々はグローバルにフルラインアップで供給している」という二つです。この二つが「すべてが本気」という方向性の原点のように感じました。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

To top